クオリティー

ローヤルゼリーとはちみつの違いは?

もしかしたら、ローヤルゼリーよりもはちみつの方が身近に感じている方が多いかもしれません。
どちらも「蜂」に関係するものなのですが、この二つは全く異なるものです。

ヨーグルトに混ぜたり、パンやホットケーキに塗って食べたり。
はちみつは甘くて気持ちをほっこりとさせてくれる食べ物です。
お菓子にお料理にと使える幅も広く、あると何かと重宝する食べ物です。
また咳が止まらないような時に、咳止めとしてはちみつを利用する方も中にはいらっしゃるようです。

ローヤルゼリーもはちみつと同じように考えている方もいるかもしれませんが、これらは全然違うものです。
ローヤルゼリーは、正直美味しいとは言えない味がします。
はちみつのように甘くありませんし、代わりに独特の酸味とピリっとした刺激を舌に感じます。
しかも、この酸味や刺激は強く感じれば感じるほど品質の高いものとなりますので、良いものを口にしようと思ったら、美味しくないのを少々我慢して続けることになります。

ローヤルゼリーは「王乳」とも呼ばれています。
それは将来女王蜂になるものだけが許された特別な蜂の餌になるからです。
蜂がはちみつや花粉を食べて体内で分解し生成したもので、蜂の下咽頭腺や大顎腺から出します。
色は乳白色でトロリとしています。
これを食べた女王蜂は、他の蜂たちよりも体も大きく、2年もの長い間卵を産みながら生き続けます。

またローヤルゼリーの中にはデセン酸が含まれているのですが、これははちみつをはじめ他のものには含まれていない貴重な成分です。
がん細胞を抑えてくれたり自律神経を整えてくれたり。
また、ホルモンバランスを調整してくれたり・便秘改善・免疫力アップ・冷え症の緩和や肩こり腰痛の改善などにも効果があると期待されています。

ローヤルゼリーにはこの他にも育毛作用や美肌効果などもあり、健康面・美容面から見てもとても魅力的な存在です。
イライラしたりなぜか気分が落ち着かないなど心当たりがある方も、是非一度ローヤルゼリーをお試ししてみてください。